緊急避妊ピル


緊急避妊ピル(モーニングアフターピル)とは

   避妊を怠った、コンドームが破けていた、などの性行為後に緊急措置として行う避妊方法です。性行為後72時間以内に多量の混合女性ホルモン製剤を服用し着床を防ぐことで、避妊することができます。服用することで頭痛や吐き気が一時的に生じ、不正出血などのトラブルも考えられますので、こちらはあくまでも緊急措置です。100%期待通りの結果になるものではありませんが、緊急避妊を安全におこなえる方法はほかにありません。
   当院では緊急避妊ピル(モーニングアフターピル)の処方を行っておりますが、このような事態が2度と訪れないようにという願いをもって処方しており、緊急避妊後の効果的な避妊方法としてOCの内服をお勧めしています。

緊急避妊ピル(モーニングアフターピル)の処方

   緊急避妊の処方は問診にて行います。内診も洗浄も基本的に緊急避妊に必要なものではないと考えられるため、内診や洗浄は行わず問診のみ行ないます。問診では、「最終月経日(生理の始まりの日)」「月経周期」「緊急避妊薬を服薬したことがあるかどうか」をお尋ねします。中には、心配なだけで処方のみを希望する方もいらっしゃいますが、その場合でも問診のうえ処方いたします。但し、念のためにお薬を持っていたいなど、予防のための処方は出来ません。

緊急避妊ピル(モーニングアフターピル)の費用

   緊急避妊ピル(モーニングアフターピル)ご希望の場合、中用量ピル(プラノバール)を2錠服用、その12時間後にさらに2錠服用のヤッペ法という方法と黄体ホルモン(ノルレボ)2錠1回服用のいずれかを選択することになります。プラノバールは吐き気を伴いやすいため、一緒に制吐薬(吐き気止め)も処方いたします。

◇緊急避妊ピル

◇緊急避妊ピル 価格(1セット)税込
プラノバール+吐き気止め薬 5,400円
ノルレボ 16,200円
  • 上記の価格に診察料が含まれます。
  • 処方なしに、ご相談のみの場合は3,240円(税込)となります。
ピル(OC)簡単WEB予約