◆生活習慣病プラン◆人間ドック

内科

 「生活習慣病」とは、高血圧、糖尿病、そして、コレステロールや中性脂肪等の脂質異常症が有名です。これらの病気は、サイレントキラーと呼ばれるように、無症状で、知らないうちに体をむしばみ心筋梗塞や脳梗塞などの命にかかわる病気を引き起こすのです。それでは、どうやってこれらの病気の前兆を見極めるかというと、そのキーワードが「動脈硬化」です。血管の動脈硬化の状態を調べることにより、心筋梗塞や脳梗塞のリスクがわかるため、動脈硬化の検査をすることが大事なのです。普段、血圧測定や血液検査だけで安心していてはよくありません。動脈硬化の検査をすることが大事ですので、生活習慣病や肥満で心配な方は、一度このプランを受けることをお勧めします。CTにて、内臓脂肪量を測定する検査も組み込まれていますので、肥満でお悩みの方にもおすすめのプランです。

◇生活習慣病プラン検査項目

検査内容 項目 わかること
問診・身体計測 身長、体重、BMI、腹囲、血圧、体脂肪率 肥満度や内臓脂肪量の推定等、生活習慣病のリスクについて調べます。
診察 内科診察 身体所見から病気の可能性を見つけます
血液検査 血液一般、肝臓、膵臓、腎臓、尿酸、糖尿病、コレステロール、中性脂肪 血液のあらゆる物質を検査し、内臓の機能や生活習慣病の有無、血液の病気やウイルスが隠れていないか等を調べます。
尿検査 蛋白、潜血、糖等 尿を詳しく調べ、腎臓から膀胱、尿道までの尿路系に異常がないかを探ります。
循環器検査 心電図検査 不整脈の有無や心臓に大きな問題がないかを探ります。
動脈硬化検査 血圧脈波、頸動脈超音波検査 血圧脈波検査による血管年齢や頸動脈超音波検査で動脈硬化の有無の測定を行います。
肺検査 胸部レントゲン 肺がん一次検査と肺機能を検査し肺年齢を調べます。より精度の高い検査として胸部CT検査があります。
胃検査 バリウム検査・胃部内視鏡検査 胃がんの検査です。バリウム検査か内視鏡(胃カメラ)検査のどちらか選択となります。
大腸検査 便潜血 大腸がんの一次検査です。
腹部内臓画像検査 腹部超音波検査、腹部CT 肝臓、腎臓、膵臓、胆のう、脾臓、膀胱、前立腺の形の変化や腫瘍の有無等を検査します。腹部CTにてメタボリックシンドロームで重要な内臓脂肪面積を測定します。
眼検査 視力、眼底、眼圧検査 緑内障をはじめ、目の病気を探ります。
耳検査 聴力測定(オージオメーター) 難聴の有無を調べます。

胃検査が胃カメラの場合:64,800円(税込み)、バリウムの場合:59,400円(税込み)

追加でオプション検査ご希望の方は、「オプション検査」からお選び下さい。わからないことがあれば、お問合せ下さい。

ご予約に関しての注意事項

  • ご予約はWeb(「人間ドックについて」ページの各プランから)およびお電話でお受け致します。但し、オプション検査を追加でご希望される方や、企業・団体でお申し込み方は、お電話でご予約いただくようお願いいたします。
  • 事前郵送物の関係上、ご予約の締め切りは受診日の10日前までとさせていただいております。直近のご予約ご希望の方はお電話にてご相談ください。
  • ご予約完了後、受診表等の必要書類を送付いたします。必ずご確認ください。万が一、5日以内に書類が届かない場合は、お手数ですが当クリニックまでお問い合わせください。