【5/7再開】新型コロナウィルス感染拡大防止のための休診のお知らせ

当院健診センター・外来診療をご利用の皆様へ

「緊急事態宣言発令に伴う当院の診療体制について」

平素は格別のご厚情を賜り厚くお礼申し上げます。昨日の新型コロナウィルス感染症拡大による緊急事態宣言発令を受け、当院では下記内容にて対策を行い、診療を行わせて頂く事と致しました。
なお、今後の状況に合わせ日々内容が変わる可能性もございます。その際はHP上にて告知・掲載致しますのでご確認をお願い致します。

・診療日について

[健診センター]
4月13日(月)~5月6日(水) 期間中健康診断等診療の休止 

※電話・メールでの対応は5月7日以降でお願いいたします。
※5月7日から診療を再開させていただきます。

[外来診療]
電話による継続診療、処方対応に関しても5月7日以降でお願いいたします。

ピルをご希望の方には、新宿院でのLINEでの診察も受付を行っております。まずはご登録ください。(現在再診の方のみ)
LINEID:@105rdxix
※新宿院のゴールデンウィークの診療体制についてはこちら

 

・健康診断書(個人・定期)未受け取りの方へ

※ 企業健診、 各種人間ドック、けんぽ補助をご利用の各種健診、各種婦人科検診は除く

2020年1月6日~4月9日の期間中に当院の健康診断を受診し、結果を受け取りに来られていない方につきましては、普通郵便にてご自宅へ郵送対応可能でございます。
ご希望の方は2020年4月17日(金)までに当院へお電話にてご依頼ください。

03-6212-3888

 

~~~~~~

 

当院では、新型コロナウィルス感染症拡大に対し院内にて対策委員会を設け日々対応を続けております。

この度の緊急事態宣言発令を受け対策の一環として一時休診の判断となりましたが、今後の収束に至るまでの間、恒正会一同以下の対応を続けていきたいと考えております。

緊急事態宣言解除後に当院の受診やご利用をお考えの皆様に置かれましても今後安心してご利用いただく、もしくはご検討いただく際の判断材料に少しでもなれば幸いです。

 

今後とも医療法人社団恒正会 そねクリニック丸の内・新宿をよろしくお願い致します。

 

 

~クリニックでの取り組み~

1.受診者様に

ご来院される方々の安全に配慮し2020年2月より新型コロナウィルスの予防対策および拡散防止対策を下記内容にて随時実施、内容の更新を行っております。

・ 受診時非接触型体温計にて検温。

※ドック学会からの勧告もあり、37.5°以上の方につきましては受診をお断りしております。

・ 院内へ入られる受診者様、患者様へは入り口で、手指のアルコール消毒。

※現在内科受診者様は完全予約制とし、翌日以降の予約をお願いしております(2020/04/08時点)

・ ソーシャルディスタンスを配慮し、椅子を減らし間隔を最低1メートル以上空けるよう対応

・ 飛沫感染予防を目的とした上で院内での会話は必要最低限とする。筆談対応も実施。

・ 受診者様と受付スタッフの間に受付カウンター上に透明ポリガードプレートを設置して、飛沫防止。

・ ドアノブ・スイッチ・机・椅子・ロッカーなど感染の原因となりそうなところは頻回にアルコール消毒を実施。

・ 密室となるのを防ぐため、クリニック入り口と他一か所のドアの2か所を常時開けて空気の流れを常に作る。流れの少ないところはサーキュレーターを使用して排気口に向けた空気の流れを作る。

※受診者の方々にもマスクの着用を必須とし、着用をお願いできない場合は受診をお断りする場合もございます。持参が難しい方に関しましては在庫状況によりますが当院にてご用意ができるマスクを100円にてご購入して着用いただきます。予めご了承下さい。

・ 4月13日~5月6日までの期間完全休診(丸の内)制限休診(新宿)

・ 外気に触れるよう、窓などを一部常時開放

 

2.スタッフの取り組み

・ 常にマスクを着用し、仕事に入る前(午前・午後)に必ず薬用ソープにて手洗いを行い、アルコール消毒にて手首まで消毒。

・ 出勤時に必ず検温を行い、37.0℃以上あった場合の出勤は控えさせる。

・ クラスターを作らないための細心の注意をし、全員の体調につき毎日報告。徹底して体調管理と、行動の自制を促しています。

 

 

 

医療法人社団 恒正会 そねクリニック丸の内

2020/04/09

投稿日:2020年4月13日|カテゴリ:お知らせ, 休診